ワルエク - グングニル

2017/1/4

ワルエクアイコン1 今回は盾のグングニルです。

グングニル
©SEGA

グングニルはシャイニングコラボで実装された武器ですね。
盾としてのパラメータも高い上に、固有スキルが周囲吸収、覚醒もさせやすいということで、使っていた人も多いと思います。
むしろアンキレーを高覚醒に出来ていない人は全員使っていたんじゃないかと思うくらいですよね。

その頃実装されていた盾の中では、ほとんどのパラメータがアンキレーに次ぐ性能だったと思います。
固有の周囲吸収は、攻撃が当たった敵全てから吸収できるため、雑魚ボス隣接状態での安定性は全盾の中でも最強でした。
しかも攻撃力も高めなので、吸収のついでに雑魚一掃できたので、使い勝手も良いという良武器です。

伝授スキルにパッシブの敵防御低下があって、私はこれを結局消すことができませんでしたが、敵防御ダウンってあまり効果ないんですよね。
パッシブじゃなかったら即消したのですが、他に飛びぬけて良い物もなかったので、そのままにしていました。
空きには人用に郷愁の奏を伝授したのでこれはこれで良かったのですが、グングニルこそ汎用で良かったかなぁとも思います。
むしろ+10を4体用意できれば理想だったのですが、さすがにそこまでは無理でしたw

そんなわけでグングニル実装以降、アイアスが実装されるまで盾はずっとグングニルでしたね。
アリーナもこれでやってたんじゃないかなぁ。
そう言えば盾で火力の高い人いたけど、これの柴月のスキルレベル上げてたとかなんでしょうか。
そう思うと、これに苛烈というのもなかなか面白かったかもしれませんね。
今ちょっと試してみたいんで、ワルエク動かして貰えませんか?w

イラストは特に好みということはありませんw
シャイニングコラボでは確か男はヴァンデルホーンだけだったと思うのですが、盾も男で良かったような気がしますね。

テンペリオン <前の記事|ワルエク|次の記事> 蟲滅のガラティーン





おすすめ記事



当サイトで使用しているワルエク(ワールドエンドエクリプス)の画像は株式会社セガゲームスに帰属します。




ゲームプレイ日記

ワルエクキャラクター
©SEGA

 ワルエク(ワールドエンドエクリプス)

 2017年

ワルエクのこれまでの記事

2016年


SEGA ワールドエンドエクリプス 公式サイト



 PSO2(ファンタシースターオンライン2)

PSO2のタグ

ガロンゴとフォードラン クラフト



 英雄伝説 暁の軌跡



 グラブル(グランブルーファンタジー)

グラブルのタグ

パネルミッション 性別  秩序守る者達  ランバージャック クリュサオル



 ぷよぷよ

 ぷよぷよシミュレーター


 モンスト(モンスターストライク)