グラブル - シルフィードベル入手までの回数を数えてみました

2017/5/14

グラブルアイコン1 レアモンスター出現率の上がるスキルを持つ召喚石、シルフィードベルを出しに行ったついでに、ドロップするまでの回数を数えてみました。
あと出現クエストとか詳しく書いておきます。

ちなみに見た目はこんな感じ。
シルフィードベルはSRで、見た目にはRにそっくりなのがいるけど別人です。

グラブル シルフィードベル
©Cygames, Inc.

今回の場合、戦闘回数46回、遭遇回数26回で、26回目でシルフィードベルがドロップしています。 (その後4体出すとこまでやった全ての回数を一番下に追記してます)
トレジャーハントも使って、LV5くらいにはなってます。
ドロップ率はそんなに悪くなさそうだけど、遭遇する確率も合わせると楽に出せるほどではなさそうです。
また上記の回数は、サポーター召喚石に全てシルフィードベルを選んでいます。
手持ちにはシルフィードベルもホワイトラビットも持ってないので、自召喚石は適当です。
遭遇率は5割を超えていますが、後半に連続して遭遇したので実際にはもう少し低いはずで、体感では5割丁度くらいですね。
ついでに割りと重要(?)な情報で、サポーターにシルフィードベルを選ばなかった場合は、7回連続遭遇できなかったりしたので出現確率は結構低いはずです。
逆に言えばシルフィードベルの効果は結構高いということになりますね。
これはサポーター召喚石に「シルフィードベル」と「カグヤ or ホワイトラビット」のそれぞれで戦闘に行った回数を数えていました。
あくまで体感則だけど、カグヤorホワイトラビットを選んでも遭遇率が低すぎて余計に手間がかかりそうでした。
召喚石にシルフィードベルは必須といえるくらいに差が出るので、サポーターに無い場合はマルチバトルを1回挟んだりという感じでいいと思います。
3凸狙いでひとつ目のシルフィードベルを手に入れたら、自シルフィードベル、サポーターカグヤが良さそうですね。

グラブルアイコン1 今度行く時のために、シルフィードベル入手に必要なことを書き残しておきます。
まず周回クエストはメインクエスト27章の1。
シルフィードベル自体は他でも出るみたいなのですが、27章星晶獣ノアの項の1番目が出やすいみたいです。
上に書いた回数は全てこのクエストでのものです。
他のクエストで出ない場合は、27章の1に行ってみるといいと思います。

1回3戦のうちシルフィードベルは2戦目で出ます。
また、レアモンスターは下の画像の時に黄色で表示されるのですが、1戦目開始時には常に赤で、2戦目開始時に出現した場合は黄色になります。

グラブル シルフィードベルは2戦目で出現
©Cygames, Inc.

つまり戦闘開始時に2戦目で出るかどうかは分からないのでまだリタマラできないという話です。
2戦目を見てからリタマラになります。

このクエスト自体はそんなに苦労することもなかったのですが、シルフィードベル戦でトレジャーハントを使いたかったので手動でやってました。
トレジャーハントを何回もかけるために、弱い編成で行くのも良いですね。
シルフィードベル戦以降や、そもそも出なかった場合は一応Autoで終わらせてます。
報酬はゴミばかりなのでMenuから撤退、リタマラでもいいんですけどねw (この頃はまだR武器をレベル上げに使っていたのですが、それが必要ない場合はゴミ処分に無駄な手間がかかるので初めからリタマラがおすすめです。 でもシルフィードベルがドロップした時は最後まで戦わないと報酬が貰えないのでお忘れなく!)

1戦目からAutoで、2戦目が終わったところでリタマラする場合、金箱が出たかどうかを確認してます。

グラブル シルフィードベルの入っている宝箱
©Cygames, Inc.

ここが0だったらリタマラです。
上にも書いたけど、ノーマルやR武器を売ったり餌にするならあと1戦Autoで終わらせれば良いのですが、そうじゃないとホントにゴミ処分に手間がかかるので、3戦目終わる直前でもリタマラしてます。

シルフィードベルがどれくらいのドロップ率なのかも分からないので、遭遇20戦目(全40戦目)くらいでまだ出ない時はやめようかなぁとか、ここのクエストでは出ないんじゃないかとか思ったりもしましたが、出てくれました。

グラブル シルフィードベルスペック
©Cygames, Inc.

そして次に、そもそもの目的であるホワイトラビットを出しに行くわけなのですが、ホワイトラビット戦は結構厳しいんですよね。
Autoで終われるほど楽なクエストではなく、全部手動でやらないとクリアできません。
実はこれが理由でどうしてもシルフィードベルを取っておきたかったんですよね。
サポーター召喚石にシルフィードベルを選んでホワイトラビットに行くことも考えたのですが、戦闘自体が厳しくて、それならちょっとでもドロップ率を上げて少ない回数で出したい。
となると自シルフィードベル、サポーターカグヤが妥当な線です。
そもそもシルフィードベル戦自体は楽なので出しておこう、という感じです。

そんなわけで、いつもそれをするわけじゃないからいつになるか分からないけど、ホワイトラビットも出たら書く予定です。



グラブルアイコン1 シルフィードベルを4体出すとこまで数えたので、結果の追記です。

一応1体目から書くと
1体目 戦闘回数46 出現回数26
2体目 戦闘回数2 出現回数1
3体目 戦闘回数10 出現回数4
4体目 戦闘回数68 出現回数29
となりました。
※戦闘回数はシルフィードベルが出る出ないに係わらず戦闘に行った回数、出現回数はシルフィードベルが出現した回数
1体目の場合、46回クエストに行って、26回目のシルフィードベル戦でドロップしたということです。
2体目3体目が超ラッキーなドロップとなっています!
特に2体目w

全戦闘回数126
全出現回数60
シルフィードベル出現率47.6%
シルフィードベルドロップ率3.1%
※ドロップ率は戦闘回数に対して

という結果なのですが2体目が早すぎて、これ抜きの統計の方がまだ信頼できるデータになりそうな気がします。
その場合124回、59出現、3体ドロップなので、シルフィードベルドロップ率2.4%になります。
大して変わらなかったw

それと、ここでも半端なことをしてしまったのですが、2体目から武器にセプティアンバーナー(ドロップ率アップ)を使っています。
1体目はドロップ率アップは何もなく、2体目からは自召喚石にシルフィードベル+サポーターにカグヤ(なければホワイトラビット)+セプティアンバーナー装備となっています。
カグヤとセプティアンバーナーでだいぶドロップ率が上がるので、それで2体目3体目はすぐ出たのかと思いながら4体目を出しに行ったらこれが一番手こずったというw

また、シルフィードベル出現がす〜っごいバラついていて、出ない時は8回くらい連続で出なかったり、その割りに出始めたら連続で出たりしました。
連続で出る時があるからシルフィードベル出現率はそんなに悪くないんだけど、3回〜4回連続で出ないということばかりなので、体感的な出現率はもっと低く感じましたね。

そんなわけで私のシルフィードベルもようやくレベル75まで解放できました!

グラブル シルフィードベル最大上限解放後
©Cygames, Inc.

乗りかかった船なので、最大まで解放したんだけど、ほかで使い道あるんでしょうかw
今のところほかの人がサポーターで選んでくれるしかなさそうです。

種族の確認方法と見分け方 <前の記事|グラブル|次の記事> ホワイトラビット入手までの回数を数えてみました





当サイトで使用しているグランブルーファンタジー(グラブル)の画像はCygamesに帰属します。




ゲームプレイ日記

 グラブル(グランブルーファンタジー)

 グラブル2017年

 グラブル2016年

グラブルのタグ

パネルミッション 武器売却  性別 ブラウザ  ミスラ シルフィードベル  ホワイトラビット バハムートウェポン


私のグラブルの編成

水属性 火属性 風属性  土属性 光属性 闇属性

グラブルのこれまでの記事

2017年 2016年



グラブル 公式サイト



 PSO2(ファンタシースターオンライン2)

PSO2のタグ

ガロンゴ グレンテッセン サポートパートナー  ジェットブーツ 絶望 ダークラグネ  特化クラフト フォトンブースター プレミアム 



 英雄伝説 暁の軌跡

暁の軌跡のタグ

おすすめキャラ  覚醒 オーブメント  銅とリネン クロエ  リーヴ 



 ぷよぷよ

 ぷよぷよシミュレーター


 モンスト(モンスターストライク)


 ワルエク(ワールドエンドエクリプス)