ワルエク - 蝕竜の魔境の遠征成功率を100%に

2016/4/9

ワルエクアイコン1 4月7日のアップデートで遠征がリニューアルされました。
それにより、大幅に遠征成功率が下がっています!

イベント遠征が無い時の遠征先は、ロア石が貰える「ロア石の魔境」に行っていました。
これの後継に当たるのが「蝕竜の魔境」なのですが、大幅に成功率が下がっている為、現状では踏破のククリが持つ「駆け出し冒険家の直感」をスキル伝授しないと遠征成功率100%にならなくなっています。

関連武器とスキル

  • ☆2 踏破のククリ 駆け出し冒険家の直感 遠征成功率+1%〜10%
  • ☆3盾 ドゥルガー ドロップ率+5%〜?
  • ☆2盾 採集クナール 小さな幸運 ドロップ率+1%〜10%

採集クナールはトレジャークエスト、踏破のククリはナイトメアクエストで出るため、スキルレベル10の10%にしやすい。


基本的にドロップ率アップを優先して試してみたことです。

  • ☆3採集クナール×4では駆け出し冒険家の直感+10%を4体に付けても遠征成功率100%にならない
  • ☆5スネグラチカ+☆3採集クナール×3も上記を付けて100%にならない
  • ☆5スネグラチカ+☆4ドゥルガー×3は上記を付けて100%になる

下ふたつにスネグラチカを入れているのは、編成に二人盾兵を入れているので、単に盾兵が足りないだけです。


伝授枠のスキルは伝授できないので、妥当な線は
☆5武器×4に小さな幸運+10%×4+駆け出し冒険家の直感+10%×3or4で遠征成功率100%(ドロップ率40%)
もしくは
☆5武器+☆4ドゥルガー×3に小さな幸運+10%×1+駆け出し冒険家の直感+10%×4で遠征成功率100%(ドロップ率25%〜55%?)
といったところですね。
前回遠征について書いた時と同じように、遠征成功率はパラメータが少し高いよりも、レアリティが高い方が上がるので、なんでもいいから☆5を使う方が良いことになります。

ワルエクアイコン2 私が編成した部隊は下記の通りです。

遠征用部隊 スキル伝授前
©SEGA

これに、ドゥルガーは小さな幸運のみを、残り3体には小さな幸運と駆け出し冒険家の直感の両方をスキル伝授したのがこちら。

遠征用部隊 スキル伝授後
©SEGA

直感を伝授していない場合で遠征成功率は70%なので、直感のスキルレベルが10になれば100%になります。
兵レベルが上がることでも成功率は上がるので、近いうちに100%にはできそうです。
これでドロップ率は最大で+55%でしょうか。
基本的に今後使う予定の無い武器にしています。
ホントはアンクーシャは入れたくなかったのですが、他にどうでもいい武器がなかったのですよね。
また、現在行われているイベント遠征の「蝕の巣偵察遠征(上級)」も同じ成功率でした。

これでドロップ部隊はできたので、次は一応資金アップ部隊を作りたいのですが、こちらの方が出番が少ないのでその内でいいかと思っています。

第六の力の誓約での10回武器召喚は雷上動でした <前の記事|ワルエク|次の記事> エクスカリバーでのレイド戦のダメージ





おすすめ記事



当サイトで使用しているワルエク(ワールドエンドエクリプス)の画像は株式会社セガゲームスに帰属します。




ゲームプレイ日記

ワルエクキャラクター
©SEGA

 ワルエク(ワールドエンドエクリプス)

 2017年

ワルエクのこれまでの記事

2016年


SEGA ワールドエンドエクリプス 公式サイト



 PSO2(ファンタシースターオンライン2)

PSO2のタグ

ガロンゴとフォードラン クラフト



 英雄伝説 暁の軌跡



 グラブル(グランブルーファンタジー)

グラブルのタグ

パネルミッション 性別  秩序守る者達  ランバージャック クリュサオル



 ぷよぷよ

 ぷよぷよシミュレーター


 モンスト(モンスターストライク)