モンスト - ノマクエ(ノーマルクエスト)が終わってからすること

2019/10/21

モンストアイコン1 モンストってノマクエが終わってから何したらいいのか良く分からなかったので、私が現在日課的にやってることをまとめてみます。
優先してることから順番に書いてるけど、必ずしもそういうわけでもないし、特に初心者の頃はイベクエ☆6クリアを優先する方が良いかも、くらいの感じです。

 もくじ


 追憶の書庫(運極目当て)金卵2倍中
そもそも運極集めてどうするの?という話をざっとすると、パーティーに運極がいると運極ボーナスでドロップが増えることと、持っている運極モンスターの数で戦闘時のボーナスがあったり、 紋章力(ラックの合計値)が高いほどモンスターを強化できるのですが、どれも効果は少しずつなので、必死に運極を目指すほどではありません。
なので例えば攻略が厳しいクエストとかは、あえて運極を編成せず、なるべく強いキャラで行ったりします。
でも集める方が良いのは良いのでやるのですが、なるべく「金卵2倍」という期間中にやってます。
これはランダムで発生するのか、追憶の書庫画面でそう表示される時があるので、そういう時だけやってます。
なお、金卵2倍は「特定の属性」で「超絶は除く」なのでどの属性の2倍が来ても行くところを決めておくとスムーズです。

 イベントクエストで☆5☆6クリア(オーブと戦力集め)
イベントクエストに行くと、上の方に☆6のクエストがあるので、それをやります。
初めの頃は「極」や「究極」だけをやるくらいでも良いです。
このクエストをやる理由は、クリアするとオーブが貰えるので、集めてガチャを回すことができます。
また、クリア時にそのボスがドロップすると、戦力にできます。
これは主に「まだ持っていないギミックに対応できるキャラ」を集めます。
クエストの詳細から、ボスのアイコン長押しでスペックが見れます。
基本は「アンチダメージウォール」や「アンチ重力バリア」などを持ったキャラを全属性それぞれ3体ずつ集めるのですが、「激究極」や「超絶」などのクエストがクリアできるようになったら、 「アンチダメージウォール」と「アンチ重力バリア」の両方のギミックに対応しているキャラなどを集めていきます。

また、モンストを始めて間もない頃に、ノマクエ以外に☆5のイベントクエストを全部クリアするくらいの勢いでやってしまうのもおすすめです。
そこそこキャラを集めてしまってからだとなかなか☆5クエに行こうと思えないし、初心者の頃こそ無料でオーブが欲しいので、たくさん集めてガチャを回すのがおすすめです。

 イベントクエストの「全ての亀を求めて」(レベル上げ用亀集め)とノマクエでタス集め(報酬アップ中)ドロップ2倍とか経験2倍とかスタミナ半分の時に
そんな感じでモンスターを集めていくと、亀やタスが足りなくなるので、イベクエの亀やノマクエのタスを集めます。
これも「報酬アップ期間」的なものがあるので、それぞれそういう時にやってます。
大体はこのクエストの報酬アップ時や、追憶の書庫の2倍の時にやる感じで、どちらも無ければイベクエ☆6をやってます。

 スタミナ0クエスト(英雄の神殿と全ての亀を求めて)
わくわくの実はほぼスタミナ0クエストでのみ取りに行ってます。
亀クエも一応やってます。
これはどちらも必要な時くらいです。
報酬のオーブでガチャを回す程度でも、英雄の証を付けられるキャラがそこそこ溜まってきます。
なので、予め全ての属性でわくわくの実を付けるキャラを決めておいて、必要であれば編成もしておきます。
初めの頃は編成枠が少ないのでやりにくいけど、私は全属性でわくわくの実を取りに行く編成をセットしています。
他に付けるキャラがいなくなった属性や、開いているところで亀用や追憶の書庫用をセットしています。

モンストアイコン1 大体これくらいがノマクエ終わってから私がしてることです。
モンストの動画とかブログとか見てると、「運極」というキーワードがすごく出てくるんですね。
特に動画だと、「このキャラは運極にしておく方が良い」という話がすごく多い。
だから私は結構最初の頃から運極を目指してやってたのですが、実はそんなことはたいして重要なことでは無いし、特に序盤にするようなことでは無かったんです。
特に序盤は「対応ギミックのモンスターを集めること」がすごく有効なので、まずそれがおすすめです。
私みたいに「ダメージウォールに対応していないキャラで、必死にクエストをクリアする」とかホント無駄w
先にアンチダメージウォール持ち3体集めようw

モンストアイコン1 前回からだいぶ間があいてしまいましたが、実はあれからそこそこして復帰してました。
結論はもっとも普通に、スマートフォンですることにした、です。
画面が大きい方が良いから出来ればタブレット端末にしたかったんですが、それを買い買える余裕も無いという感じです。
それで前の記事いつかと思ったら、2018年の9月でしたw
1月には復帰してたし、マイペースで結構やってたんだけど、一旦休止すると、こういうブログも書くの止まってしまいますね。
もともと不定期にしか書いていなかったけど、今後もこんな感じになると思います。

バージョンアップでできなくなったのでしばらく休みます <前の記事|モンスト|次の記事> 





おすすめ記事



当サイトで使用しているモンスターストライク(モンスト)の画像はXFLAGに帰属します。




ゲームプレイ日記

モンストバナー
©XFLAG, Inc. ©mixi, Inc.

 モンスト(モンスターストライク)


 モンスト2019年

 モンスト2018年



 モンスト2017年


モンストの固定記事

閃きの遊技場


モンスト 公式サイト



 PSO2(ファンタシースターオンライン2)

PSO2のタグ

ガロンゴ グレンテッセン サポートパートナー  ジェットブーツ 絶望 ダークラグネ  特化クラフト フォトンブースター プレミアム 


 英雄伝説 暁の軌跡

暁の軌跡のタグ

おすすめキャラ  覚醒 オーブメント  銅とリネン クロエ  リーヴ 



 グラブル(グランブルーファンタジー)

グラブルのタグ

パネルミッション 武器売却  性別 ブラウザ  ミスラ シルフィードベル  ホワイトラビット バハムートウェポン



 ぷよぷよ

 ぷよぷよシミュレーター


 ワルエク(ワールドエンドエクリプス)



モンスターストライク、略してモンストはXFLAGが運営するRPGです。 当サイトに掲載されているモンストの画像はXFLAGに帰属します。