PSO2 - 緊急クエストとは

2015/5/26

PSO2アイコン1 ようやく緊急クエストにも一通り慣れたのですが、初めの頃は分からないことも多かったので、なるべく要点を絞ってまとめておきます。

緊急クエストとは

緊急クエストはランダムで発生するクエストです。
発生予告は45分、クエスト開始は0分。受注可能時間は30分まで。
例えば10時45分になって、ゲーム内で緊急のアナウンスが無い場合、11時の緊急はなく、10時45分にアナウンスがあった場合、11時に緊急クエスト開始となります。
30分まではクエストを受けられるので、11時29分に受けた場合、そのクエストが終わるまでは続けられます。
緊急クエストは経験値効率やドロップが良く、優先して行くことも多いので、45分のアナウンスを待ったりします。
例えば、適当なクエストに行こうと思った時に40分だった場合、45分を超えて緊急があるかないかを確認してからにするなどです。
0分までに戻ってこれるのであれば問題ないのですが、下記のブロックの移動にもよります。
また、スマートフォンアプリのPSO2esでは、PSO2の緊急クエストアナウンスを1時間前に受け取ることができます。

緊急クエストに行く目的

緊急クエストの主な目的は経験値稼ぎやメセタ稼ぎ、ドロップ目的です。
経験値効率の良いクエストにレベリング目的で行ったり、 ドロップした多スロットなどの装備を売ってメセタを稼いだり、☆10以上の装備を拾って、エクスキューブに交換したりです。
もちろん緊急クエストが楽しくて行くこともあります。

緊急クエストは主に3種類

1. 市街地奪還作戦など - 雑魚エネミーを延々と倒すタイプ。時間内なら何度でも受注可。途中参加可。
2. 採掘基地防衛戦など - 目的を達成したらクエスト終了。時間内なら何度でも受注可。途中参加不可。
3. 現れる偽りの覇者【敗者】など - 目的を達成したらクエスト終了。1回のみ。途中参加不可。

1の場合、クエストが終了したら一度キャンプシップに戻り、もう一度行く場合は人の多く集まっているクエストに入ります。(緊急クエストなどですでにあるマルチパーティークエストに参加する手順
とりあえずは「すぐに出発する」で自動マッチングでもかまいません。
2の場合、十分な人数(普通は12人)集まるまで待ち、集まり次第クエストを開始(テレポーターを起動)します。
極端に人が少ない場合は、他に人の多いルームが作られていないか見てみたり、違うブロックに移動したりします。
「パーティーが特別な場所にいる」といったメッセージが出てそのルームに入れないのは、途中参加不可能のクエストで、そのパーティーがすでにテレポーターを起動し、クエストが始まっていることになります。
3は「前哨戦」をクリアしていると受けられる本戦で、前哨戦(狡猾なる黒翼の尖兵など)は2と同じく何度でも受けられますが、本戦は1回限りです。

ブロックの移動

緊急クエストのアナウンスがあって真っ先にすることは、人の多く集まっているブロックに移動することです。
PSO2のブロックは他のゲームなどのチャンネルにあたり、そのブロックにいる人とだけ一緒にプレイすることができます。
極端に人が少ないブロックにいると、緊急クエストで人が集まらないということになりかねません。
この場合大体は人の多いブロックに行くため、そのブロックが満員になると次のブロック、そこも満員になるとまた次へ、という流れなので、 緊急があることが分かった時点で早めにブロック移動しておくと良いことになります。
難易度ノーマルの緊急にいくつもりならノーマルの人の多いブロック、ハードに行くつもりならハードで人の多いブロックという感じが安定しますが、 人が集まらない場合はクエストを受ける時に「他のブロックのパーティーに参加する」から探すこともできます。
それで見つかったところでも満員のブロックの場合入れません。

クライアントオーダーを受ける

緊急クエストでも、クエストを受けてから「受注中のクエストのフィールドで受注可能なオーダー」で受けられるクエストもありますが、 受けられないものもあります。
どのクエストで何が出るということが分かっているなら、事前に受けておきます。
例えば報酬の良いデイリーオーダーや、ハンスから受けられる「ゼッシュレイダ討伐」などです。

難易度と自キャラレベルの目安

緊急クエストに限った話ではありませんが、PSO2のファーストキャラ・ファーストクラスの場合、クエストを受ける時に表示されているエネミーのレベルがおおよその適正レベルです。
例えばスーパーハードで「63〜」と表示されているなら、レベル63が妥当なところになります。
私の場合、自分で出来る範囲の装備強化、スキル振りをしながらで、大体エネミーと同じレベルであれば問題なく戦えていました。
その後の別のクラス育成では、色々と揃っているので、もっと低くてもなんとかなります。
ただ、緊急クエストの中でも各採掘基地防衛戦などの失敗の要素のあるクエストはキツイものも多いので、普段よりひとつ難易度を落として行くことをおすすめします。
また、レベル50でスーパーハードに入れるようにはなりますが、エネミーレベルがずっと高いと経験値がカットされてしまうため、かける時間の割には稼げないなどとなってしまいます。


PSO2アイコン4 こんなところでしょうか。
全ての緊急クエストで大体こういうことをやっています。
それぞれの緊急クエストの内容については、アナウンス後に時間があればPSO2Wikiなどで調べておくといいですね。





当サイトで使用しているファンタシースターオンライン2(PSO2)の画像は株式会社セガゲームスに帰属します。




ゲームプレイ日記

my PSO2 charactor
PSO2キャラクター
©SEGA

 PSO2(ファンタシースターオンライン2)

 2017年

 2016年

PSO2のタグ

テクター バウンサー ブレイバー  緊急クエスト

PSO2のこれまでの記事

2016年 2015年下半期 2015年上半期 2014年

PSO2ファッション

使っている物を紹介します

 コスチューム

コスチューム一覧
ウィオラマギカ エアリーサマードレス  カナギマイヒメ パニスレプカ  マリーウィンド

PSO2初心者向け


SEGA PSO2 公式サイト



 英雄伝説 暁の軌跡

暁の軌跡のタグ

おすすめキャラ  覚醒 オーブメント  銅とリネン クロエ  リーヴ 



 グラブル(グランブルーファンタジー)

グラブルのタグ

パネルミッション 武器売却  性別 ブラウザ



 ぷよぷよ

 ぷよぷよシミュレーター


 モンスト(モンスターストライク)


 ワルエク(ワールドエンドエクリプス)