暁の軌跡 - クルツの使用感とオーブメント

2016/12/28

暁の軌跡アイコン1 今回はクルツ・ナルダンの使用感とオーブメントです。
まず私のクルツのオーブメントはこんな感じ。

暁の軌跡 クルツのオーブメント
©Nihon Falcom ©USERJOY JAPAN

ガリオンタワーが発動するように設定してあります。
欲を言えばアヴァロンゲートが発動できれば言うことないのですが、現状ではまだクオーツの強化ができていないので当分無理というか、 クルツを使っているのは誰でも推薦状で強いキャラ、例えばシャーリーを手に入れるまでの予定なんですよね。
私のチームは現在クロエ、ナハト、リーヴの3人に、ガリオンタワーが使えるという理由だけでクルツを入れています。
シャーリー貰えたらクルツと入れ替えるわけですね。
もしかしたらナハトと入れ替えるかもしれないけど、その辺はその時のクオーツ次第ですねぇ。
ちなみに、クオーツを少し強化しているのは一応アヴァロンゲートを目指しているからで、ガリオンタワーでよければマスタークオーツにもよりますが、クオーツは強化なしでもいけます。

画像のステータスは実はこれ☆5ですw
6にしたいと言えばしたいのですが、5から6ってそこそこ素材使うし、近い将来外すかもしれないキャラを強化するくらいなら、他のキャラの究極覚醒進める方が良いじゃないですか。
あと、5と6でそんなに言うほどステータスが変わらないというところもありますね。
ただそれでガリオンタワーがどんなものかと言えば、そんなに強くはないというレベルですw
それなら同じ☆5のままにしてるノエル使う方がいいかとも思うのですが、ノエルの場合打たれ弱いということがあるのでクルツにしてます。
クルツも打たれ強くはないんですけどねw

暁の軌跡アイコン2 次にクルツの使用感。
クルツは結構使えるキャラだと思います。
これはアーツ型としてガリオンタワーやダークマターが発動できていることも理由のひとつになりますが、 広範囲アーツが使えて、クラフトもそれなりに使えるのと、なんといってもクラフトに範囲回復があるというところですね。
回復役としてエリィを入れている人は多いと思いますが、エリィの難点は超打たれ弱いところ。
それと比べるとクルツは回復役としては劣りますが、エリィよりも打たれ強いし、前線に出せるというのが良いところですね。
敵の急な範囲Sクラフトで大ダメージを受けても、クルツがいたから助かったという場面もちょくちょくあります。
攻守のバランスの良さがクルツの良いところですね。

その割りに私のチームではその内外すと言っているのは、クロエ・ナハト・リーヴと比べて手に入れにくいからですね。
つまり究極覚醒やクラフトレベル上げがしにくい。
クロガネ・グレンを投入するならシャーリィとかの方がいいし、さすがにクルツに使うのは勿体無いです。
でもガチャで割りとクルツが当たったというのなら育ててもいいと思います。
アヴァロンゲートが発動できるというのも大きいですね。
将来的には幻キャラの有力候補ではあるので、他のキャラの育成が終わったらクルツも育てたいとは思っています。

ナハトの使用感とオーブメント <前の記事|暁の軌跡|次の記事> リーヴの使用感とオーブメント





当サイトで使用している英雄伝説 暁の軌跡の画像は日本ファルコム、USERJOY JAPAN、USERJOY Technologyに帰属します。