暁の軌跡 - 銅とリネンを遠征で稼ぐ

2016/10/15

暁の軌跡アイコン1 前々からリネンが慢性的に足りずに装備の強化ができないままだったので、しばらくは遠征で集めることにしました。
遠征について書くのも初めてなので、せっかくだから銅についても書いておきます。

飛行船に乗れるようになり遠征準備室を置いたら、自動探索でアイテムを拾ってくることができるようになります。
探索地選択で選べる物はそこにも書いてある通り、「該当探査地を全てクリアし、最終ステージがSランク」だった場合に選択のリストに出てきます。
目的の場所が無い場合は、先にクリアしておく必要があるわけですね。

私も最初の頃は気付かなかったのですが、探索地選択場所の右にある虫眼鏡のマークをクリックすると、そこでドロップするアイテムが一覧表示されます。
たとえば「太陽の砦・中級-5」の場合がこちら。

銅
©Nihon Falcom ©USERJOY JAPAN

一番上に銅があります。
全部がそうなのかは分かりませんが、戦力が推奨を上回っている場合、このリストの上から順番にドロップ率が高いような感じなんですよね。
なので、ここの場合銅が出やすいということになります。
リネンはこちら。

リネン
©Nihon Falcom ©USERJOY JAPAN

一番上にリネンがあるので、結構良さそうです。

また、右側の時間のところをクリックすると、何時間行かせるか選ぶことができます。
比較的序盤で開放されるところを書きましたが、このふたつは中級で時間が短いので、他に上級や究極が開放されたら、銅やリネンが出るかチェックしてみるといいですね。
私は現在、「東ボース街道・究極-1」が8時間行けてリネンが出るので、それにしています。

暁の軌跡アイコン2 これをしばらく続けていると、そこそこに銅やリネンが貯まっていきます。
私は比較的バランス良くゲーム全体を遊んでいると思いますが、そんな感じで進めていると、銅とリネンでは圧倒的にリネン不足で困ることになると思います。
銅は何で手に入れているのか確認していませんが、探索地の開放を進めたり、意識することなく貰っている毎日や週間実績などで貰う分で足りるくらいです。
銅が足りないと感じたのはホントに最初の頃だけでしたね。
その後、武器の強化素材は銅から鉄に変わり、その頃になるとセピスの方が圧倒的に足りなくなるので、銅や鉄が足りないとはあまり思わなくなります。

逆にリネンは普段手に入れる機会が少ないのか、結構最初の頃から足りないままです。
なので、序盤にリネンがドロップするところが開放されたら、リネン優先で行かせる方がおすすめです。
もちろんこれは銅かリネンかという話なので、その他の強化石の入手を優先させる場合などは別の話です。

オーブメント <前の記事|暁の軌跡|次の記事> セピス稼ぎ





当サイトで使用している英雄伝説 暁の軌跡の画像は日本ファルコム、USERJOY JAPAN、USERJOY Technologyに帰属します。