ぷよぷよ

2015/10/17

【 開発元 】 SEGA
【ジャンル】 落ち物パズルゲーム
【 公 式 】 http://puyo.sega.jp/
【 略 称 】 バージョンにより、ファースト、通、SUN、よん、フィーバー等。ぷよぷよテトリスはぷよテト。

 2015年12月23日(水)発売「セガ3D復刻アーカイブス2」に「ぷよぷよ通」(アーケード版)登場!(セガ公式)
まさかのアーケードぷよ通収録w
今のところ3DSだけでの発売ですが、持っているならこれは買いでしょう!
特に日本ぷよ連盟のリーグ戦を目指している人におすすめです。

 「ぷよぷよテトリススペシャルプライス」2015年11月19日(木)発売!(セガ公式)
ぷよテトが安くなって登場です!
もともと高くはなかったのですが、さらに買いやすい値段になりました。
まだ持っていない人にはかなりおすすめです。


ぷよぷよシミュレーターを作ったので今のところそれだけ掲載w

トップページでも書いている通り、私はかなりぷよぷよにハマった口です。
今でもぷよぷよとスパイクアウトをゲーム史上2強と言っているくらいです。
ぷよぷよ自体はそんなにできないし、やってはやめてを繰り返しているので、大体いつもそんなにできませんw
今回ぷよぷよシミュレーターを作ったのは、ぷよぷよテトリスが発売されて、またぷよぷよ熱が上がってきたからです。
そのため、これを書いている現在、ぷよぷよとPSO2しかやっていませんね。
(ワルエク始めてからぷよぷよやってません。また全然できなくなるよw)

テトリスもアーケードでリリースされた頃に良くやっていました。
そのため、ぷよぷよテトリスは両方楽しめるのですごくお得です。
ぷよぷよにしてもテトリスにしても、すごく流行ったゲームですし、大雑把に現在40歳以下であればその2タイトルを知らない人はまずいないほどですよね。
どちらかしかしないという人でも、ぷよぷよテトリスはかなりおすすめです。
むしろこれ、今はどこの家でも大体PCはあるので、PC版が出たら大ヒットするんじゃないかと思うのですが、今のところないのですよね。


ぷよぷよとの出会いは、ストリートファイターIIをするために通っていたゲームセンターが初めてですね。
そこでちょこちょこやり始めたのがきっかけで、ゲーム機版を買ってという感じです。

この頃はまだマイコンBASICマガジンがあって、それにぷよぷよの記事が載っていたんですね。
それが一時期流行った「階段積み」と呼ばれる積み方です。
階段積みが一般化したのってベーマガの影響が強かったんじゃないかなぁ。
当然私もそれを真似て階段積みをしてました。

ただその頃ってそこまでぷよぷよにハマっていたわけでもありません。
特にハマったのは「通」(バージョンツー)からですね。
初代の頃は1発勝負的な、パズルゲームというよりもいかに早く5連鎖が組めるかというだけだったんですね。
相殺がなかったので、先に5連鎖組めた方が勝ちという感じです。
それが通になって相殺できるようになり、むちゃくちゃ面白くなったというわけです。

私の友達などは、すでに初代でぷよぷよに飽きてしまっていたので、通を良くやる人って全然いなかったんですよね。
ぷよぷよってひとりでやっていても面白いですが、やっぱり対戦してこそです。
そこで、ゲームセンターの対戦台でやってみたのですが、余裕で負けましたw
さすがに対戦台でやってるくらいなので、相手は普通に強いです。
折り返して7連鎖以上を組むようになったのもこの頃からですね。

ただ私の場合ぷよぷよって何かの合い間にすることが多かったんですよね。
もちろん数時間ガッツリすることも何回もありましたが、違うゲームを主にやっていて、休憩がてらぷよぷよという感じが多かったです。
そのため、極めると言うには程遠い程度にしかできないし、ブランクがあると以前にやっていた程度までできるようになるのにまたすごく時間がかかるんですよね。
それと、ゲームってどれも若い方ができますが、ぷよぷよは特にそうだと思います。
初代ぷよぷよが出たのがすでに20年以上前で、その頃が絶頂期だった人は、今はたぶん全然出来なくなっていると思いますw

それだけの期間ぷよぷよをしていただけあって、私がこれまでやってきた全てのゲームの中で、最も時間を費やしているのはぷよぷよだと思います。
ストIIやスパイクアウトもかなりやっていたし、PC用のオンラインゲームでも毎日夜な夜なやりまくっていたものもありますが、トータル時間はやっぱりぷよぷよですね。
今でもPSO2がメンテの時にやってたりするくらいなので、総時間は相当なものだと思います。
パズルゲームって大体はそんなに好きじゃないんですけどね。
大昔に流行った倉庫番を少しやってたくらいかなぁ。
パズルとはちょっと違うけど、ペンゴは結構やってました。
ぷよぷよってジャンルとしてパズルゲームに分けられること多いし、それ以外のどのジャンルにも当てはまらないからパズルゲームになってるけど、実際にはパズルと言うにはちょっと違いますよね。

最近では任天堂の3DSで通が出たらしく、3Dになっているそうです。
ポリゴンの3Dじゃなくて、ホントの3D。
ぷよぷよ3Dになったら何がどうなるのw
ちなみに私はこちらの3Dも酔うので苦手です。